桜井 恵子 様

職業:役員秘書

保有資格:キャリアコンサルタント(国家資格)

CMCA認定キャリア・カウンセラー

秘書技能検定1級

日本商工会議所及び各地商工会議所主催 

簿記検定試験3級

小学校教諭1種免許状 他

私は子供の頃に親の仕事の関係で転校が続き、方言の異なるところに環境が移る中で、何度もイジメに合い、辛い時期がありました。その経験から、悩んでいる子どもたちを助けたいと思い、学生時代は児童心理学を専攻、カウンセラーになることを夢見ておりました。しかしながら実際のところ、就職活動を始めてみると、カウンセラーを夢見ていたことはすっかり忘れ、就職をすることが目的となってしまっておりました。

そうして仕事をしていく中で、中小企業の社長秘書をしていた際、ある特定の部署で鬱になり辞める社員が続出し、とても気になっておりました。そのような折、会社の研修でCMCAのキャリア・カウンセラーの資格をお持ちの方が講師でお見えになり、会社の現状を知るとともに、私が以前にカウンセラーを目指していたことをお話したところ、「『キャリアコンサルタント』の資格を取って、会社の悩める人たちを救ってあげると同時に、社長と社員の架け橋になったらどうか」と言われ、昔の自分の「夢」を思い出し、誰かの役に立ちたいと、資格取得を目指すようになりました。

本講座を受講し、学科では幅広いカウンセリングの知識が必要になること、そして現在の労働環境や雇用状況など、常に最新情報を頭に入れるようになり、社会の動きにも自然に敏感になっていきました。

実技では、受講者一人ひとり、生活してきた環境が違いますので、いろいろな考えに触れることで自分の幅を広げられましたし、自分にない意見では刺激を受けて、成長させていただきました。厳しいけれど受講者のためになるロールプレイングをやっていただいたと思っております。

現在は転職をし、他社で役員秘書をしておりますが、仕事上で悩んだ際、本講座で学んだ「受容・共感・自己一致」を実践することで、円滑な人間関係を築くことができていると思っております。

もし、試験の受験を含め、講習の受講を悩まれているようであれば、いつでも本講座の卒業生として協力させていただきますので、安心してご自身の目標達成を目指していただけたらと思います。

CMCAに入会しませんか?お申し込みはこちらから